自宅で色々と料理をすること

私は実家に住んでいる時にはほとんど料理をしませんでした。フルタイムで働いていたこともあり、母が全部用意してくれていたので、それに甘えてあまり手伝いもしませんでした。

今思うととんでもないことですが、そういう独身時代でした。

結婚するとそうはいきません。朝昼晩と毎日食事の用意をするのは自分です。たまにはどこかで買ってきたり外食をしてしまえば楽ですが、それには結構お金がかかります。

さらに最近食品について勉強しているので、食品添加物なども気になるようになりました。

その点家で色々と料理をすれば、手間はかかるものの、比較的安い値段で済みます。それに自分で作るほうが材料を選んだり、調味料の加減なども調整できるので、そこも魅力的です。

結婚してからだいぶ経ちますが、ほとんど外食はテイクアウトはせずに作っています。独身時代には全く考えられなかったことです。

最初は料理は苦手でしたが、色々と作っているうちに楽しくなり、今はインターネットでレシピを調べて色々と挑戦しています。子供たちも喜んでくれているので、さらに嬉しくなります。

お菓子作りにも挑戦してるので、ケーキ屋さんなどに行かなくても自宅でヘルシーなケーキやお菓子を食べられるので最高です。

私が、好きな時間

私には、自分のお気に入りの好きな時間があります。それは、夜21時から22時半ころまでの自分の自由時間です。
子供達が、寝静まって主人も入浴したりしている時間なので、自分のことに時間を使っています。

最近やっていることは、お気に入りのノンカフェインの紅茶を飲みながらお風呂でゆっくり足湯を楽しむことです。
足湯は、たらい桶を2つ用意して足をつけます。
28℃くらいのお湯を用意して、好きな本を読みながらゆっくり過ごします。血液の巡りが良くなって眠くなって着ます。
私は、冷え性なので始めたことなんですが、寝付きも良くなった感じがして、一石二鳥です。
紅茶もおいしく気分的にもリラックスできる自分の時間です。
子育てをしていると、何かとイライラしたりしてしまいますが、夜にこのリフレッシュ時間があると考えると頑張れます。
私の楽しみ時間になっています。
今度は、自分の好きなミントの香りのエッセンスを加えて足湯を楽しんでみたいなぁ。と、考えています。
また、たまには、主人にも足湯を作ってあげようかな。と、思います。自分が元気になれる時間を創るというのは、楽しいしリラックスになるので、お勧めです。
今日も、リラックス時間を楽しみにしています。