あの頃の面影をちょっとだけ残してきたファッションが、その人らしくとても素敵でした。

学生時代、常に話題の中心にいて、いわゆるお調子者、という男子がいました。

20年も立ってからの同窓会、どうなっているのかな、やっぱり落ち着いたのかな、と思っていましたが、あの頃通学の時にいつもかぶっていた帽子を、同じ形で大人っぽいものに変えてかぶってきていたのです。

みんながすぐに彼だと認識するファッションでした。

相変わらず話の中心にいることができる彼でしたが、実は会社の役員に近い仕事をしていて、普段このようなテンションで話すことは殆どないとのこと。

もちろん、帽子も今は全くかぶっていないそうです。

しかし、同窓会にあたり「そういえばずっと帽子かぶってたよなぁ」と思いだしたそうで、10数年ぶりに帽子を買って同窓会に臨んだそうです。

そのエピソードも含めてとても素敵でした。

居酒屋に近い雰囲気のお店での開催だったので、皆きれいめカジュアルと言った服装で今の自分をアピールしていましたが、こうやって昔をちょっと残してきたファッション、すごく素敵でした。anoomo

参考サイト https://同窓会服装男性クラス会でモテる.com/